> 不動産用語集

不動産用語集

初期費用

賃貸借契約時に発生する費用のことです。基本的には、敷金または保証金、前家賃、管理費または共益費、仲介手数料などを合わせたものを指します。一般に家賃の数ヵ月分が必要です。具体的な内容は物件により異なりますので、ご質問ください。


敷金

賃料の不払いや、原状回復(通常の使用に伴い生じた損耗を除く)が必要になった場合等に備えて、貸主が担保として預かる費用です。退去時に実費を差し引いて清算され、残金は退去時に還元されることが多いです。


礼金

貸主(大家さん)に謝礼的に支払う費用です。退去時に返金されません。


更新料

地域や物件によって、契約の更新時に発生する費用です。家賃の1か月前後が目安となります。


管理費

廊下・階段・エレベーター等の共用部分の維持・管理をする為に負担する費用です。家賃とは別に毎月発生します。


専有面積

お住まいになるお部屋の専有部分の総床面積を指します。隣のお部屋と仕切る壁の部分から計算することが多いので、実際のお部屋の広さよりも若干大きくなります。


解約予告

退去する際に契約書に定められている期間内に貸主(大家さん)や管理会社に連絡をすることを指します。1か月〜3か月前間での範囲で定めていることが多いです。


家賃保証会社

お部屋の契約時に必要な連帯保証人を代行する会社です。家賃滞納などの債務不履行をした場合、賃借人に変わって家賃保証会社が代位弁済を管理会社や大家さんに対して行います。



MAP検索
お部屋の資料を一括請求! 候補リスト

お気に入りの物件や気になる物件が
あれば、「候補リストに追加」のボタンをクリックして下さい!
候補リストでは物件を比較してご覧頂け一括でお問い合わせ・資料請求ができます。

物件フリーワード検索


     複数キーワード可

物件リクエスト
上福岡駅小
ふじみ野市は2005年10月に上福岡市と入間郡大井町が合併したことにより誕生しました。人口はおよそ11万人(平成25年7月時点)です。
ふじみ野市の面積は14.67㎢(旧上福岡市6.81㎢/旧大井町7.86㎢)です。 ふじみ野市は、都心から30キロ圏内に位置し、東は富士見市、西は川越市、南は三芳町、北は川越市に隣接しています。武蔵野台地の北部のほぼ平坦な地に位置し、地質は関東ローム層です。北部市境に沿って、江戸時代から昭和初期にかけて江戸とを結んで栄えた新河岸川舟運の水路・新河岸川が南北に流れています。
かつて農村地帯だった「ふじみ野市」は、東洋一といわれた霞ヶ丘団地と上野台団地の建設や誘致による企業の進出を契機に、 昭和30年代半ばから宅地化がすすみ、人口が急増しました。昭和50年代から、計画的な都市基盤整備を進めるために土地区画整理事業が鶴ケ岡、亀久保、大井・苗間第一、東久保、駒林の各地区でそれぞれ進められました。平成5年には急行停車駅であるふじみ野駅の開業により、良好な住宅整備が進行し人口も増加しています。また、上福岡駅西口では市街地再開発事業により商業施設や高層住宅が整備され、市の玄関口としてふさわしい街並みが形成されています。平成20年6月にはこれまでの地下鉄有楽町線に加え、地下鉄副都心線と東武東上線の相互乗り入れが実現したことにより、都心への交通の便が一層よくなりました。